明石の殿様が高山右近だったころ
戦国時代の<スペインと英国と日本の歌>

2013年6月19日(水)開演:7:00pm(開場:6:30pm)
—————————-
アヴェマリア今昔
●グレゴリオ聖歌
●T・L・ビクトリア(1548-1611 ) ほか

海を渡ったスペインの教会音楽
●「幸いなるかな天の女王」H・フランコ(1532-1585) ほか

スペインの世俗音楽
●「ディンディリン、ディンディリン」作者不詳 ほか

英国の世俗音楽
●「ロビン・フッドも去って」T・ウィールクス(1576-1623) ほか
—————————-
入場券:3000円 前売り・当日共(全席自由)

会場:カトリック明石教会(JR・山陽電鉄「明石駅」下車、徒歩10分/山陽電鉄「人丸駅」下車、徒歩10分)
—————————-
●タコタコ・シンガーズ Taco-taco singers

●ゲスト
<リュート、ビウエラ> 佐野健二
—————————-
●お問い合わせ・ご予約:taco_taco_sing@yahoo.co.jp

ご都合よろしければ、ぜひいらしてください。