東大寺の本殿に入れていただいたのは何年ぶりでしょう。桜もきれいに咲き、一時の休息にとても良い時間でした。
 奈良公園では鹿たちが鹿せんべいに集まっていました。やっぱり好きなのですね。

 半眼の大仏様は、静かに我々を見ておられました。沈黙故の厳しさと温かさで。大仏様から見れば私たちの苦悩など、とても小さなものなのでしょう。そしてその小さな一つひとつに心を奪われる私たちの小ささも、知っておられるのでしょう。