BLUE

Posted by Y on 11月 25th, 2006

 流行にはとにかく疎い人間ですから、何にも知りません。
それでもラジオから流れるステキな音楽に、
知らないながら耳を傾けています。

 高校生のときの友人と同年代の有名人を探したことがあります。
いろんな分野で活躍されていました。
有名な人は、とても同年代とは思えない人ばかり。
中でもとくに尊敬する歌手がいます。
CDはもたないので、ラジオで久々に聴きました。
彼女の創る旋律、言葉、歌、その表現力には圧倒されます。
ラジオから流れたその曲は限りなく透明な、
だけどはっきりと青い青で、拡がっていきました。

 ふと振り返るとBLUEから音楽に惹かれ始めた気がします。
渚ー海でもなく陸でもなく空でもない場所。
草野正宗さんが、昔先生に教わったとか。
感情も景色も、BLUEが好きだったのかも。
これまで好きな色って意識したことはないけれど、
音楽に限らず、深い場所にある一番好きな色なのかもしれません。

小説

Posted by Y on 11月 23rd, 2006

 どうして今まで気がつかなかったんだろう。
小説がとってもおもしろい。
これまで読むものといえば、
絵本、詩、音楽論、楽譜、漫画…ほとんどがその類いでした。
けれど小説に出会ってしまい、
今まで何もしないか、せっせと作業していた車内、
新しい世界に入り込むようになりました。
少しは難しい本も読んだ方がとも思うけれど、
今は文字から物語の世界を自由に旅したい。
すてきな物語をお薦めください。

 無知でいろいろなものは知らないけれど、
遠くに旅に出なくても、映画を見なくても、
現実と違う世界に案内してくれる、
そんな本が好きになりました。