バイキンマンが好きです。そりゃいたずらやいじわるたくさんするし、酷いやつかもしれないけど、優しいところもあるんです。バイキンマンは道がわからなくて泣いてるナミダちゃんをパン工場に送ってあげるんです。敵のいるところなんて行きたくなかったでしょうに。悪態をつきながらもナミダちゃんを放っておけなかったんです。

 アンパンマンはよく「卑怯だぞ!バイキンマン!」とかやられそうになったら「やめるんだ!バイキンマン!」とか言います。でもそんなに卑怯かな。アンパンマンには助けてくれる仲間がいるし、みんなが応援してくれる。悪いことばっかりするからバイキンマンは嫌われ者です。でもそれがばい菌である彼の仕事だというなんとも皮肉な運命。

 アンパンマン(カレーパンマンも食パンマンも他のいろんなキャラクターもそうだけど)は優しいし愛と勇気が友だちの正義の味方。だから嫌いではないです。バイキンマンにも愛をあげてほしい。バイキンマンだって家ではドキンちゃんにこき使われて、いたずらしたらすぐアンパンマンにやっつけられて。結局いつも最後には一番痛い目に合ってるんです(自分が悪いんだけど…)。バイキンマンに嫌な目に遭わされたことがある人(?)もたくさんだけど、最後には仲間たちに助けてもらえる。

 人が泣こうが、苦しもうが、後ろで舌を出してる、バイキンマンよりひどいやつなんてきっと人間界にたくさんいる。